©Otoholic all rights reserved.​

オトホリック ホームページ 代官山NOMAD 

呼び名

いわゆるラブソングを作る時に        いつも迷うことがあって

「君」とか「お前」とかの呼び名を    どうしたらいいかなって



君では何だか他人みたいだし   お前じゃカッコよすぎて何だかね

だからどんな時のラブソングも      「あなた」とよぶようにしてた



あなたへの愛しさがきっと     やわらかく伝わりそうで

 

 

 

 

でも捨てがたいんだ ほんとは  どれもイメージに近くて





 

「君」が持つ淡さも  「お前」が持っている息づかいも

どれもいいから  決められないから

だから呼び名だけの   歌を作ってみたんだよ









 

わざわざ呼び名にこだわらない でも   どうにでもなるもんなんだし

好きだの愛してだの 言えば     きっと喜んでもらえると 思う

 

 

 

 

なんてね 言えないんだほんとは  どれも照れくさくて  だから

 

 

 

「君」が持つ淡さも  「お前」が持っている息づかいも

「好き」じゃ伝わらない  決められないから

だから呼び名だけで   表してるんだよ











 

たった一人を呼ぶだけっていうだけの 小さな事柄に

選んで悩んで気がついたら こんな風になってるんだ

君お前あなたそれ以外にもう呼び名はないのかな

言葉一つで表せるぐらい 愛しいって思うんだ